自律神経を取り戻せ!

現実はいつも私に選択を迫る

*

台湾での長期滞在考察

      2017/10/08

スポンサーリンク

海外逃亡予定です。

今回、台湾での外こもり生活生活をシミュレーションしてみます。

なぜ台湾かといいますと、

ノービザで90日滞在できるからです!

スポンサーリンク

日本のパスポートはほとんどの国にビザ手続きなしで行けますが、多くは2週間、1か月です。延長手続きで滞在を延長できる国も多くありますが、手続きに費用がかかることもあり入国して90日滞在が可能かつ日本からの航空券も安く、物価も安め、漢字文化の台湾は外こもりに適しているといえます。

マレーシアもノービザで90日滞在可能ですので、また別の記事で考察したいと思います。

1.台湾の居住費(16,000-35,000円)

台湾の家賃は日本より安いですが、外こもりをするような人間としてはできるだけ安くしたい固定費です。

  • 台北(首都)

首都の台北は安くて月に6000元-9000元(台湾ドル)程度で、2015年11月4日時点で3.73円ほどですので、22,800-34,200円ほどになります。(3.8円で計算)

この程度の金額ならそこそこ満足に暮らせると思います。(なお筆者は東京で23,000円の風呂なしアパートに住んでいたことがあるため、少し感覚が違うかもしれません)

ただ、ストイックな方ですと日本の地方都市で月2万円程度の風呂付物件に住んで多少の健康保険料と節約した食費で暮らすことを考えると、この家賃は少し厳しいのではないかと思います。(私です)

多くは家具付きで、Wifi無料、光熱費が別途、敷金礼金はなくデポジットや家賃前払い形式が多いです。(ソース:台中在住の友人)

ただ、首都ですので家賃も食費も台中、台南に比べ高いため、あまりお勧めできません。海外生活初心者で少し高くても体験したいという方には治安もよく、いい環境だと思います。

  • 台中、台南、高雄

台湾も首都から離れ、南のほうに移ると家賃もさらに安くなります。

4000元から7000元で同ランクの部屋に住めそうです。(15,200-26,600円)

2.台湾の食費(15,000-20,000円)

台湾は屋台が多く、手ごろな値段で食べれますが、物価の安めの台湾南部でも40元-70元程度(152-266円)程度は一食でかかってしまいます。自炊なら一日300円ちょっとで1か月あたり1万円におさえることも可能ですが、ストイックな方以外は15,000-20,000円程度は見ておいたほうがいいかもしれません。

3.交通費(2,000-3,000円)

家賃と食費で生活費の大半を占めますが、外に出た時の移動手段としては主にバスを使うと思います。

ちなみに筆者はすでに地下鉄のある台北は考察から外しております(高くてすめない)

台中は20元程度でたいていの距離を走れるそうです。(76円)

ICカードが便利らしいです(投げやり)

たまにちょっと遠出しても2,000-3,000円相当かなと思いこれぐらいです。

 

4.SIMカード(1,000-3,000)

基本的に浪費はしない生活が前提ですが、常にインターネットにつないでいないと死んでしまう方が多いと思いますので、SIMカードは必須ですね。ググったら一か月使い放題1,000元なんてものがありましたが3,800円なんて大金払えません。速度制限があれど日本の格安SIMのプランが月1,000円程度なので死んでしまいます。なので外では通信の節約をすればもっと安く抑えられると思います。

http://www.emome.net/data_plan/prepaid_data_plan

上記URLは中華電信の公式サイトを見てでてきたプリペイドの料金表です。

4Gで1GBが60日有効のSIMが180元(684円)ですね。90日滞在なら期間が中途半端なので360元ぐらいで済むかもしれません。(ざっと調べたのでほかに手数料等かかるかもしれません。)

5.1か月の生活費合計(40,000-60,000)

かなり雑に調べてしまいましたが、4万円から6万円ぐらいでしたら外こもりで健康的な生活が遅れるのではないでしょうか。台中に2か月済んだことのある日本人の友人から聞いたところ、3万円でも住めるといってましたので今回調べてみました。

3,000元の家賃の部屋も南部では見つけましたので、切り詰めれば3万を切ることができると思います。私は3万以下での生活をしようと思っています。

また、筆者は中国に住んでいたこともあり、北京語がしゃべれるので少しアドバンテージはありますが、台湾の治安からして漢字の料理名の想像がつかない等の障害はあるにせよ、しゃべれない方でも漢字がなんとなくわかると思いますので似たような生活費で大丈夫だと思います。

賃貸探しは「591」というサイトが台湾で普及しているようです。日本のHOME’Sやスーモみたいなものです。

 

長文になりましたが、最後までお付き合いいただきありがとうござました。

 - お金

"); pageTracker._initData(); pageTracker._trackPageview();