自律神経を取り戻せ!

現実はいつも私に選択を迫る

*

iPod touch 6thの電源がつかなくなったお話

      2015/12/03

スポンサーリンク

こんにちは、今朝起きてiPod touch第6世代の電源が切れてたので、充電したにもかかわらず充電の画面表示もなくtouchが心肺停止状態でした。

なんとか解決できたので紹介します。

ipodtouch

スポンサーリンク

1.純正ケーブルでチャージする

普段100円ショップの巻き取りケーブルに非純正のmicroUSB-Lightning cableを使っているのですが、電力が違う?かなにかで純正の方がいいみたいです。

ただ、さしてそのまま待っても普段なら起動するリンゴマークがでてこなかったです。電源ボタン無反応

2.30分ぐらい待った

待ちました。以前も2回ほど似たようなことがあり、20、30分待つと勝手に起動してました。ただ、起動時はバッテリー残量が赤のままだったかと思います。

思い出しながら書いてて不良品な気がしてきました。

3.だめそうだったので電源ボタンとホームボタンを同時に押したりした

リカバリーモードかなにかで使うものですが、10秒ぐらい同時に押していたらりんごマークがでてきて普通に起動しました。

今回も30分は待ったのですが、バッテリー残量は赤でした。

結論:電池は切らさないようにしたい

バッテリー0からの充電に不安を覚えました。不良品な気がしますが第6世代の仕様なのでしょうか。

第5世代の時は2日ぐらいフルに使っても持ってたと思いますが今は10時間程度でしょうか、一日に1、2回は充電しています。スペックが高くなった分、かなりバッテリーが消耗されてます。

寝る前にコンセントからの給電は遠いのでスティックブースターで充電するか機内モードにして電力を抑えようかと思います。

 - IT・ガジェット, 一時帰国生活

"); pageTracker._initData(); pageTracker._trackPageview();