自律神経を取り戻せ!

現実はいつも私に選択を迫る

*

マクドナルドでwifi「mobilepoint」、そしてホットアップルパイの包装が進化してた。あとマックのコーヒーはインスタントよりまずいと思う。

      2016/01/18

スポンサーリンク

最近4時ぐらいに起きては朝7時過ぎにマックでMacbook Proを開いてドヤリングを開催しております。ヤフープレミアム会員なのでMobilepointが月額200円で使えます。

スポンサーリンク

mobilepoint月額200円でwifiが使える。

筆者は固定回線がなく、パナソニックの速度制限simを快適に使っている。

Panasonic SIM wonderlinkレビュー

デジモノステーション月額無料sim、月額500MB未満なら永久無料。

しかしMacbook Proを買ったりLinuxをインストールしたり、アップデート関係でかなりのダウンロードを要求された。

整備済みMacbook Proレビュー

そこで筆者は無料wifiを探した。セブンのwifiが便利に使えそうだがあいにくイートインがあるような便利なセブンは近くにない。あきらめた。

wi2はpremiumばっかりで金ばっかかかって死ぬ。ドコモだったりのうぃーふぃーは回線がau2円ガラケーしかないので無理。あるのか調べてすらいないけどもスタバは却下。高いしコーヒー、値段の割に合わない、キャラメルフラペチーノとかごてごての砂糖をぶちこんだスウィーツなお店として理解している。あれは結構好き。でももうコーヒーじゃないと思う。

紆余曲折あってyahooのmobilepointを見つけた。貧乏な筆者はマックでまずいコーヒーで落ち着いてダウンロードすることにした。ベローチェのブレンド190円より安いのでホットえぽぉパイも買っちゃってる。

mobilepointの速度

筆者の通うマックではなぜかwifiルーターが変なところにあるようで、入口付近しか届かない。奥にいくともうwifi検索してもいらっしゃらない。もうちょっと頑張って欲しい。というか入り口は寒い。

肝心の速度はムラがあってなんとも言えない。調子のいい時に見たら1.7Mbpsぐらいだった。ひどい時はgoogle検索画面すらでてこなかった。でも1分ぐらいでそこそこの速度に戻るので大丈夫。200円だけどこのへんは日本の安定したサービスがほしいな。1Mbps安定してくれたら筆者は満足よ。マックしかmobilepointなさそうだから毎回100円のコーヒーは払わないとあかんねたぶん。

 ホットアップルパイが進化してた。味は据え置き。カロリーは211kcalらしい。

早朝からのドヤリングに際してまずいコーヒーだけ飲むのは辛い。甘いホットえぽぉパイは割と若い頃から好きだった。テキヤリも好き。ピザだからカロリーの高いものはだいたい好物。

  • ホットアップルパイの包装が変わった。

いつからか知らない。筆者はここ数年マックのえぽぉパイを食べていなかったから。真ん中をべりべりして持ちやすくそして食べやすくなってた。なお毎回頼むようになった。うまい。ちなみに中国産中国製造。マックに来るようなやつには関係ないと思うけども、安心の中国産、カロリーは211kcal。

マックのコーヒーはまずい。インスタントコーヒーのほうが美味しい。

朝活をしているリーマンがコーヒーSだけを買ってたりパンケーキセット的なものをプラスチックナイフとプラスティックなフォークで平らげている。その中で筆者は朝活どころか4時おきで未明活をしてからマックにご来店する。そんな朝のマクドナルドではコーヒーがかなり売れている。つまり淹れたてのコーヒーがでてくる。なのにまずい。さすがの筆者もまずいと思ったよ。筆者のおすすめは砂糖とミルクを入れまくる。そうするとまぎれるよ。でもストイックな筆者はもちろんブラック。えぽぉパイで211kcalとってしまっているからね。

ベローチェの190円ブレンドコーヒーは美味しい。

インスタントコーヒーよりまずいのではと思う。ちなみに筆者はセブンプレミアムの「いつものコーヒー」とやらを飲んでいる。特別美味くもない。何を買えばいいのかわからないので思考停止している。もっと安くていいのあるんだろうとはうすうす感じている。ベトナムコーヒーはおいしかった。現地に行ったらまた買いたい。

 

 - 一時帰国生活 , ,

"); pageTracker._initData(); pageTracker._trackPageview();